車 電車 バイク

    【画像】 次期「スープラ」キタ━━(゚∀゚)━━!!!

    1: キン肉バスター(東日本):2014/02/19(水) 19:20:11.53 ID:vDnVmg1J0 BE:134419695-PLT(15073)
    トヨタ自動車が、現在開発中と見られる新たなフラッグシップスポーツカー。この『スープラ』後継車に位置付けられる新型車の名前が、そのものズバリ、『スープラ』となる可能性が出てきた。これは、米国特許商標庁が開示している情報から明らかになったもの。トヨタが2月10日、米国でスープラの名前を商標登録していたことが判明したのだ。

    トヨタは2002年をもって、スープラの生産と販売を終了。その後、トヨタは2010年、スープラの名前を米国で商標登録していた。ところが、2014年1月下旬をもって、この商標登録が期限切れに。そこで今回、トヨタは米国特許商標庁に、改めてスープラの名前を商標登録し、権利の帰属を明確にしたもよう。

    ところでトヨタは、1月のデトロイトモーターショー14に、コンセプトカーの『FT-1』を出品。このFT-1が、スープラ後継の新型フラッグシップスポーツカーの方向性を示唆していると見られている。 スープラのネーミングを米国で商標登録し、存続させたトヨタ。2016年にも登場すると見られる新型フラッグシップスポーツカーが、再びスープラを名乗る可能性が出てきたことになる。

    http://response.jp/article/2014/02/18/217480.html









    続き

    ホンダS660 2015発売予定 コンセプト:EV 現実:軽660cc+AT(軽トラ用5MTの可能性も)

    1: パイルドライバー(catv?):2014/02/18(火) 19:54:04.87 ID:E4H1ZRPc0 BE:193671599-PLT(12001)
    今年の東京モーターショー2013は、軽自動車規格の小さなスポーツカーも見所であった。ダイハツが外装着せ替えが可能なRmz、Xmzの出展で注目を集めるなか、ホンダはビート後継車に相当する正統派スポーツカーとしてS660コンセプトを発表した。



    S660のデザインのベースとなったのは前回2011年の東京モーターショーで発表されたコンセプトカーのEV-STER。 電気自動車であったEV-STERに対して、このS660は660cc未満のガソリンエンジンをミッドシップに搭載している。 軽自動車規格に則った仕様となったことから、2015年が目標とされる市販化へ一歩近づいたコンセプトカーと考える。

    S660は軽自動車向けガソリンエンジンをミッドシップに搭載
    新型S660のエクステリアデザインは、前回発表のEV-STERから2年が経過したもののその方向性は殆ど変わらないと感じた。 ただし、フロントグリルはラジエター冷却のために大型化したほかリアフェンダー手前には吸気口が現れ、パワートレインが電気モーターからMRの内燃機関に変更されたことが外観からも認められる。





    気になるトランスミッションのタイプについては発表はなかった。しかしミッドシップということでアクティやバモスとのコンポーネント共用を想定すれば、5MTの採用も期待してもよいのではなかろうか。もちろんオートマチックトランスミッションとしてCVT(あるいはDCT)の設定はあるだろう。








     ←2ペダル+フットレスト
    11: パイルドライバー(catv?):2014/02/18(火) 20:04:00.99 ID:E4H1ZRPc0 BE:43039229-PLT(12001)
    見ての通りオープンカーであるわけだが、そのルーフ機構については詳細が発表されていない。重量やコストの問題からソフトトップ式になる可能性が高いと考える。

    S660 ビート後継車 東京モーターショー2013

    S660のインテリアはタッチパネル式のコントロール類が近未来的な印象を与える。








    http://car-research.jp/honda/s660-2.html
    続き

    ベンツ、AMGとグランツーリスモコラボのボート発売 圧倒の3300馬力

    1: 名無しさん@涙目です。(catv?):2014/02/17(月) 20:22:26.53 ID:hQhCn3Lk0 BE:23910825-PLT(12001)


    ベンツ グランツーリスモ コンセプトとコラボ船が、米ボートメーカーから発売へ
    あのメルセデス・ベンツがレーシングシミュレーターゲームのグランツーリスモの為に製作したコンセプトカー、 メルセデス ベンツ AMG ヴィジョン グランツーリスモコンセプトからイメージされたパワーボート”Cigarette Racing Vision GT Concept”を米国でボートショーで公開しました。

    Cigarette Racing Vision GT Concept
    このパワーボートは、米国のボートメーカーCigarette Racingが製作したもので、メルセデス ベンツ AMG ヴィジョン グランツーリスモコンセプトとイメージを共有するモデルとなっており、合わせたボディカラー、まるでAMGの様に強化されたシートにアルカンターラの内張り、4つの大型ディスプレイなどが特色となっています。









    Cigarette Racingのパワーボート、50’ Cigarette Marauderをベースとし、全体で453kg軽量化されており、パワートレインには、2基積みでなんと最高出力は一つ1650hp!2つで3300馬力最高速度は225㎞/h以上とされています。

    尚、価格は150万ドル(日本円で約1億5000万円)からとなっているそうです。
    http://www.j-sd.net/mercedes-benz-boat/
    3: 名無しさん@涙目です。(庭):2014/02/17(月) 20:26:00.86 ID:uahmv0fNP
    意外と安いね
    続き

    トヨタ、4工場で生産停止 大雪で部品届かず ホンダやスズキも

    1: やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/02/17(月) 16:59:14.65
    週末の大雪が自動車各社の生産に影響を与えている。部品が工場に届かずトヨタ自動車やホンダが週明けの生産を止めた。従業員が出社できずに工場が操業できない例も出ている。

    トヨタは一部の部品の供給が滞り、17日午前から高岡工場(愛知県豊田市)、堤工場(同)の生産を休止。同日午後からは元町工場(同)、田原工場(愛知県田原市)でも生産を止めた。夜勤では4工場が生産を止めることになる。

    ホンダは14日に狭山工場(埼玉県狭山市)、寄居工場(埼玉県寄居町)で生産を止めた。寄居工場では17日も生産停止が続き、2工場で約2千台の生産に影響が出た。部品が届かなかったことに加え、高速道路の通行止めで従業員が 出社できなかった。埼玉県では17日午後も関越自動車道などで通行止めが続いており、「通行止めが終わり次第、生産再開する」(ホンダ)という。

    スズキも部品が届かず、静岡県の3工場で生産休止に追い込まれた。18日に操業再開できるかは未定という。

    ソースは
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD170G5_X10C14A2000000/?n_cid=TPRN0004
    2: 名刺は切らしておりまして:2014/02/17(月) 17:09:03.85 ID:5o/H4rtR
    19日に雪が降ったら
    今週は絶望だろう
    続き

    中国で日本車が爆売れ

    1: リバースネックブリーカー(千葉県):2014/02/14(金) 18:16:19.29 ID:UXBRvw6h0 BE:168690252-PLT(12001)
    1月の中国新車販売、過去最高の215万台…トヨタ18%増、ホンダ33%増

    中国汽車工業協会は2月13日、中国における1月の新車販売の結果を明らかにした。 商用車と輸出を含めた総販売台数は、単月としては3か月連続で過去最高の215万6400台。前年同月比は6%増と、11か月連続で前年実績を上回った。

    中国では2012年9月中旬、日本政府による尖閣諸島の国有化に反発する大規模なデモが発生。その後、現地では日本車に対する不買の動きが広がった。 その影響で日系メーカーは9月以降、新車販売が落ち込んだ。しかし、今春以降は、回復傾向にある。

    日系メーカー3社の1月実績では、日産自動車が9万5200台を販売。前年同月比は0.4%減と、7か月ぶりにマイナスに転じた。引き続き、新型『シルフィ』が販売の中心。しかし1月は、春節要因で前年実績を割り込む。

    トヨタは8万5600台を販売し、前年同月比は18%増と、5か月連続の前年実績超え。8月末にモデルチェンジを受けた新型『RAV4』が、現地でのSUV人気を背景に、販売を伸ばす。

    ホンダは6万3128台を売り上げ、前年同月比は33%増と、引き続き大きく増加。5か月連続で前年実績を上回った。新型『アコード』や、中国専用セダンの『クライダー』発売の効果が続く。

    中国の2013年の新車販売は、商用車と輸出を含めて、前年比13.9%増の2198万4100台。初めて2000万台を突破すると同時に、米国を上回り5年連続で世界一となった。

    http://response.jp/article/2014/02/14/217207.html

    4: ファイナルカット(愛媛県):2014/02/14(金) 18:21:22.97 ID:arA/6M5N0
    反日やるなら突き通してください
    5: 頭突き(やわらか銀行):2014/02/14(金) 18:22:17.61 ID:9x9LPqtH0
    日本車買うの富裕層だから反日デモ勢とは違うわな
    続き


      おすすめ記事
      逆アクセス
      アクセスカウンター

        記事検索
        スポンサードリンク

        おすすめ記事