経済

    【動画あり】 SAMSUNGの米国版テレビCMで「日本」が消されるwwwww

    1: 逆落とし(岡山県):2014/01/13(月) 14:08:14.87 ID:/HWeSY+e0 BE:1831089637-PLT(12030)
    Samsung GALAXYの米国テレビCMで「日本」が地図が消えている

    動画




     Samsung GALAXYの米国版テレビCMで「日本」が世界地図から消えていることが明らかになりました。

     TVCMは2012年9月に公開されたものと古いですが、韓国のフォーラムで今更話題になっていました。

     世界地図では「日本」がまるまる消えています。台湾はきちんと描かれています。韓国のネット上では同CMが日本で話題になっていることをうけ「CMにまで反応するなんて、日本人のサムスンコンプレックスが爆発している」などのコメントも寄せられています。

    http://rbmen.blogspot.jp/2014/01/samsung-galaxycm.html

    画像







    2: アルゼンチンバックブリーカー(catv?):2014/01/13(月) 14:09:44.47 ID:Iljr10AF0
    ちっせーw
    続き

    日本企業の7割「中国企業と協力できる」⇔中国企業の過半数「日本企業と協力できない」 日本はバカw

    1: パロスペシャル(長野県):2014/01/11(土) 18:25:11.00 ID:PcC1sffd0 BE:2041772966-PLT(12001)
    中国の環球世論調査センターが日本経済新聞、韓国の毎日経済新聞と共同で行った3カ国の企業経営者に対する調査で、 日本企業の経営者の7割超が現在の北東アジアの政治状況の中、「中国企業と協力できる」と考えていることが分かった。ただ中国の企業経営者の過半数は「日本企業との協力はできない」と回答した。環球時報が10日伝えた。

    調査は昨年12月に実施。中国の企業経営者から100件、日本から109件、韓国から137件の回答を得た。

    歴史問題や領土の問題をめぐって中韓の日本に対する反発が強まる中、日本企業の経営者の間では、 北東アジアの政治的対立が「経営に影響する」と考える人が29%と、3カ国中、最も多くなった。
    中国では14%、韓国では3.7%だった。

    ただ、こうした状況の中でも日本企業経営者の77.6%は「中国企業と協力できる」と回答。一方で、中国企業経営者では57%が「できるだけ協力は避ける」「絶対に協力はしない」と答え、「協力できる」との回答は13%にとどまった。

    こうした結果について中国人民大学東アジア研究センターの黄大慧主任は、「日本では政経分離の考えがある程度の割合を占めるが、 中国の企業家は政治と経済が切り離せないと考える傾向が強い」と指摘した。

    日本企業の7割超が「中国企業と協力できる」、中国企業は「できない」が過半数―調査
    http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economy/370686/
    2: ジャンピングDDT(WiMAX):2014/01/11(土) 18:26:17.19 ID:9kZsLHhQP
    57%もいるのにびっくりだよ
    続き

    【英国】ダイソン、韓国サムスン電子の掃除機を特許侵害で提訴「サムスンは他社製品の技術を盗む企業。詐欺的だ」

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/01/09(木) 20:14:33.66
    ★ダイソン、韓国サムスン電子の掃除機を特許侵害で提訴「詐欺的だ」

    サイクロン式掃除機で知られるイギリスのダイソンが、韓国サムスン電子の掃除機に特許を 侵害されたとして、サムスンを提訴したことが分かった。

    ダイソンのMAX Conze(マックス・コンツ)最高経営責任者(CEO)は最近、ドイツのベルリンで開催された家電見本市「IFA」で韓国メディア「韓国経済」の取材を受けた際、「サムスン電子が最近販売した掃除機『モーションシンク』が、ダイソンの特許を侵害している」と話したという。 コンツCEOは、「アイデアと革新を通じた公正な競争を望んでいる」とし、「しかし(サムスンは) ライバル社の製品を盗む企業なので、正当な競争にならず辛い」とサムスンの経営方針を批判。同製品について、「詐欺的な(rip-off)製品」と評した。

    ダイソンが問題視している「モーションシンク」は、サムスンが2013年6月に発売したプレミアム 掃除機。サムスンは、小型化されたプレミアム家電の開発に力を入れており、同製品はその第一弾とされる。

    ダイソンによると、「モーションシンク」にはダイソンが独自に開発した掃除機のメカニズムが そのまま採用されているという。訴訟では、ダイソンがサムスンに販売禁止やライセンス費用の請求などを行うとみられるが、今のところ具体的な訴訟内容は分かっていない。だが、コンツCEOは、サムスンと米アップル社のデザインをめぐる訴訟合戦とは異なり、勝算は大きいとみている。(以下略)

    http://news.livedoor.com/article/detail/8055700/
    2: 名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 20:15:19.68 ID:s1P1dt5Q0
    韓国の常識w
    8: 名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 20:16:39.06 ID:+JI28kQl0
    買わなきゃダイソン
    15: 名無しさん@13周年:2014/01/09(木) 20:17:52.88 ID:Gvyce8OHi
    ダイソンが大損の危機か
    続き

    【話題】 元社員ら語る “サムスンのブラック度”

    1: 影のたけし軍団ρ ★:2014/01/08(水) 09:09:57.14
    サムスングループは、全体の売上高が国内総生産の約4分の1に相当するなど、韓国トップのグローバル企業である。
    だが、光があれば影がある。’12年には、世界で最も悪い企業を選ぶ『パブリックアイ賞』で3位(1位はブラジル鉱山・建設会社)に選ばれるなど、労働問題や社会的責任を問う声が高まっている。

    その不満が一気に爆発したのが昨年末。サムスン電子サービスの契約社員だったチェ・ジョンボム氏が、32歳という若さで車の中で練炭自殺した事件だった。

    チェさんは、サムスンが製造・販売した家電製品を家庭訪問して修理する仕事に従事していたが、 労働条件は厳しく給料は出来高制。そんな折、サムスンに労働組合が結成され、チェさんは組合活動に積極的に関わることになった。 だが、それは会社がもっとも嫌うことだった。

    韓国経済に詳しいレイバーネット日本代表の安田幸弘氏がその実情を明かす。

    「社長は訪問修理の配分を極端に減らし、労組を抜けろと強要したが、拒否したチェさんはまたたくまに干された。 1歳になる娘もいたからこれはきつかったはず。結局、『腹が減っては暮らせない』という言葉を残して自殺してしまった。

    チェさんの自殺は従業員の怒りに火をつけ、サムスン始まって以来という本社前の抗議デモに繋がり、結局、昨年12月に今後労組をいっさい弾圧しないことを約束させられることとなった」

    『うちは労働組合を作る必要がないほど社員の待遇は十分』との理由から、創業者はこれまで労働組合を作らせなかったという。 かつてサムスンのグループ企業に勤務していた50代の男性は、次のように語る。

    「サムスン社内では李健煕会長のことをアボジ(お父さん)と呼ばせ、お父さんのために辛くても頑張ろうと言って、仕事をさせるんです。それでいて、労働条件などの改善を求める声はいっさいゆるさない。共産主義国家と変わりませんよ」

    また、女性の労働環境も悲惨極まりない。

    「たとえ小さなミスでもすぐ解雇されます。『ひとつ取得したら、ひとつ失うのは当然だ』と上司に言われ、2人めの子供を産んだ女性従業員は暗黙裡に退職を勧告されました。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140108-00010001-jisin-soci
    >>2
    続き

    【電気機器】パナソニック、パワードスーツを世界初量産化 1着50万円を想定

    1: やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/01/03(金) 08:15:30.01
    ソースは
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/140103/bsc1401030502003-n1.htm
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/140103/bsc1401030502003-n2.htm
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/140103/bsc1401030502003-n3.htm

    パナソニックが、筋力を機械的にサポートして重い物を持ち上げる「パワードスーツ」を 世界で初めて量産化することが2日、分かった。2015年にも発売する。 年間1000体を生産し、価格は1着50万円程度を想定している。 災害救助や原子力発電所内など短時間での作業が求められる現場での利用を見込んでいる。将来的には、宇宙や深海などの過酷な環境下でも使えるスーツも開発する。

    身体に装着することで、人間の筋力の限界を超える力を引き出すパワードスーツは大学、 民間企業など複数の機関が研究開発を進めているが、量産化の例はまだない。 パナソニックのスーツはパソコンやスマートフォン(高機能携帯電話)のバッテリーに使われているリチウムイオン電池を大型化して搭載し、モーターで動く。「つかむ」「はなす」といったアーム(腕)の操作は、使用者の手元にあるグリップで行う。

    開発はパナソニックの子会社で、ロボット事業を展開するアクティブリンク(奈良市)が手掛けた。100キロの重量物を持ち上げることができ、人間の小走り程度の最大時速8キロで走行、10度の勾配の坂を上れる試作品を製造することに成功した。

    パナソニックは14年内に量産体制を整備する。大手商社と提携して販売するほか、 リース会社を通じてレンタルする事業なども検討している。量産品は機能を絞って30キロ程度の重量物の運搬に対応。「パワーローダーライト」と名付けて販売する計画だ。1回の電池充電で2~3時間動かせる。アームは交換することができ、つかむだけでなく、ハンマーで叩いたり、 スコップで掘ったりするなどの作業もできるという。
    さらに宇宙服や潜水服の下に装着するスーツの開発も視野に入れる。いずれも自在に操作するには相当な力が必要で、実際、米航空宇宙局(NASA)では、宇宙服の下にパワードスーツを装着することが検討されている。完成品は公的機関や研究施設に納入する考えだ。

    -以上です-
    パナソニックが世界で初めて量産化するパワードスーツの試作品



    ■パナソニック http://panasonic.co.jp/index3.html
     株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=6752
     アクティブリンク http://psuf.panasonic.co.jp/alc/
    2: 名刺は切らしておりまして:2014/01/03(金) 08:16:41.34 ID:xv1SvYf4
    画像凄いw
    続き


      おすすめ記事
      逆アクセス
      アクセスカウンター

        記事検索
        スポンサードリンク

        おすすめ記事