1:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 17:18:27 ID:Kwg3J5Zc
①中央定位
②スピーカー外側への広がり
③高さ
④前後感

この4つを強化する方法を書き込もう!


2:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 18:06:17 ID:xsGqq/KW
いいスレ


3:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 18:22:30 ID:Ut36bZ0G
あげ




4:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 18:34:42 ID:GAijpVcD
スピカ周辺にラック等置いてる香具師はバカ


5:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 18:40:19 ID:zUCf9tw1
スピーカーの保護板取って埃を掃除。
あと壁じゅうにスポンジ貼っつければ完璧


6:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 19:13:42 ID:NJfKy7xh
中央定位は左右の特性の一致による。
拡がりは一次反射のコントロール。


7:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 19:13:43 ID:T3yKb7gg
リバーブかける


10:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 21:37:08 ID:gQokfprK
・SPの中央と耳の穴の高さを揃える
・SPとリスニングポイントの三角形を出来るだけ大きく取る
・壁と床から距離を十分に取る
・防音処理を施して爆音で聴く


12:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/10(日) 22:50:44 ID:ztOc1xMA
>・SPの中央と耳の穴の高さを揃える

いや、異論がある
スピーカーはやや高めがいい
例えばウーファーとツイーターの真ん中の位置が耳よりも5~10cm高めがいい


18:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/11(月) 13:09:11 ID:SD98u9ie
スピカ周辺は常識として

・時間軸精度を上げる       (プレーヤーの回転精度、クロック
・アンプの駆動力を良質にする  (w数じゃないよ
・能率の高いスピーカーを使う  (低能率は音離れ悪い


26:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/12(火) 04:46:57 ID:JUtFvxnZ
①中央定位→部屋のセッティングとセンターパネルで解決
②スピーカー外側への広がり→?
③高さ→センターパネルに背の高いパネルを置くことで解決
④前後感→背後の壁との距離を充分に取る、あとはスピーカー次第、リアバスレフのほうが出やすい?


32:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/14(木) 22:25:22 ID:FO1HO4FN
①について

メロディ・ガルドーの「マイ・オンリー・スリル」みたいな
中央定位が分かりやすいソフトをかけてみて、センターがずれるようなら重症。
部屋の見直しやセッティングのやり直しが必要。
センターに定位しても定位がやや薄く感じる場合は、
センターパネルの設置を検討してもいいと思う。


33:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/14(木) 22:30:08 ID:FO1HO4FN
②について

これも、スピーカーの外に明らかにハミ出るソフトをかけることから始まる。
エクストリームの「スリー・サイズ・トゥ・エヴリ・ストーリー」が分かりやすいか。
このアルバムをかけてどこまでハミ出るかをチェック。
とりあえず、最初はチェックするだけでいいと思う。


34:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/14(木) 22:31:51 ID:FO1HO4FN
③について
背の高いセンターパネルを利用するか、天井の音響対策でクリアーできるはず。


④について
スピーカーの背後の壁との距離を取る。センターパネルを背面の壁にベタつけしない。


36:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/14(木) 23:22:28 ID:XUhOe0L0
ピュアには邪道かもしれんが、
AVの方で話題になってるSRSシステムを組み込む。
上記①~④まですべて調整可能。
金もそんなにかからんし。

このSRS技術はマランツ、ケンウッド、ヤマハ、アキュにいたるまで
AVアンプに採用している。今は5.1chや6.1chの多チャンネルが基本だが・・・。
PCオーディオやってる人はソフトもあるようなので採用しやすいかもしれん。

俺のは昔買った一応ピュア用の据置型。2ch専用だけど効果はすばらしいよ。


37:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/15(金) 19:41:49 ID:avVDpYJb
「②スピーカー外側への広がり」
これが一番難しいと思う。
上級者でも、①をピンポイントで維持しつつ②をクリアするのは至難。
①は初心者の最初の目標になるんじゃないかな。③と④は中級者の目標かな。


42:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/17(日) 19:49:24 ID:CtIdJzZA
①~④のどれか一つを改善するなら簡単そうだけど、
(SPの位置を変更したり、インシュやケーブルの取替えっこして、それぞれの項目を体験した事あるし)
全てを満たすのは難しい~。
自分は①、②は出来ていると思う。主に機器選びとSPのセッティングで。
個人的には、ボードやラックの予算はケチっちゃ駄目だと思う。後は電源周りに気を使うとか。

③は出来ているかどうか分からんけど、センターの調音パネルの足に
プラスティック消しゴムを挟んでやや上向きに傾かせたら音場が上に伸びた。
後、ABAのマグネシウムボード(3000円くらいだっけ?)を機器の下に使ったら、
上の方に音がフワっと抜けが良くなった。

④が未だに取り入れられないでいる。
音が前に突進してくる。奥に引っ込む。って感じになるのは
キンバーやオヤイデのケーブルとかでも何とかなるだろうけど、
何か①~③(これらを両立しただけでも相当音楽を楽しめている)の中で失うモノが結構あるんだよね。
正直、ケーブル交換って言うのは微妙に使いづらい手段だと思うよ。


45:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/18(月) 02:04:48 ID:JCETxzNg
ダイソーの耐震ゲルをアンプ、CDP、スピーカーの最下ベースの下に噛ます。
ベースが御影ならその下に。
指先でツンツンするとぷるぷる揺れるのが味噌だよ。


52:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/21(木) 18:55:30 ID:3MxEO8y8
③高さ
スピーカーを少し上向き(ソナスクレモナを参考にして)にしたら
改善した
うちでは
②外側への広がり
がなかなか出ない


56:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/22(金) 01:03:27 ID:M2gdGpC1
まず奇数分割設定方を試してみれ


66:60:2010/10/24(日) 20:46:23 ID:c47jP5Td
>>56
変則的だが(部屋が左右非対称なので)試してみた。
向上したよ、ありがとう!


64:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/23(土) 20:37:13 ID:3MX0mddh
セッティング出来てるのにスピーカーの外側への音の広がりは部屋とアンプとスーパーTWだよ
壁面から距離取ってあるのに広がりが出ない場合はアンプだ

それ以前にスピーカーの間隔を複数のソフトで詰めるのは言うまでもないとこだが


67:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/25(月) 10:16:26 ID:ncbsfdke
なあ、
音の像が分離しないで
くっつき気味に定位しちゃうんだけど、なんでだろう


73:60:2010/10/25(月) 16:09:44 ID:A5lm5/Pp
>>67
おそらく、壁に当たって跳ね返る反射音が強すぎるからだと思います。
スピーカーを後ろの壁から離すのが1番ですが、
壁に吸音材を置いたり、すだれやブラインドを掛けて拡散させたりするのも効果あり(経験上)。
左右の壁から近いときには、スピーカーを内振りにしてユニットと壁の距離を離すのも
いいかもしれません。
それとラックやテレビがスピーカーの間にあったら、だめですよ、念のため。


77:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:29:30 ID:1L5YbjDj
フルレンジがいいのかね?


86:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:40:13 ID:s5vxgGgb
>>77

音場を広げるのに必要な要素=左右の特性を揃える
のには調整(不安定要素)の幅が狭くなるほどいい
マルチウェイで左右の特性を揃えるとか、時間軸を揃えるのはかなりの労力が必要

バッフルも最小限のエクリプスのようなのははじめから音場が広いよ


78:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 20:36:40 ID:eEieXW/y
現用のアンプにプリメインにユニバーサルプレイヤを接続して、
サラウンドのマルチ出力端子のリアR、リアLを別系統のプリメインに接続してサラウンド環境を構築する。
SPの外側に張り出る音場表現を実現する近道だよ。
邪道だけど。


79:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/26(火) 22:47:30 ID:1sGs6FPQ
>>78
それって、SACDマルチやDVD-Aマルチを聴けってこと?
通常の2chソースじゃリアL,Rに出力されないよね。
それとも何か別の方法があるとか?


83:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 08:48:37 ID:I5DseeeG
>>78
そうそう、それ。
現用のピュア2ch用のアンプに、プリメインアンプをもう1台追加して簡便にサラウンド環境を構築するんだよ。
リア2chをマトリクス結線して、擬似サラウンドにするんだよ。
スピーカーの外側まで簡単に音場が広がるよ。


80:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 00:31:42 ID:U/ffs5Mb
スピーカーを小さくすれば音場なんて勝手に上がるがな


81:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 01:05:54 ID:w/Gnxzkp
>>80
もっと詳しく


86:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 18:40:13 ID:s5vxgGgb
>>81
音場を広げるのに必要な要素=左右の特性を揃える
のには調整(不安定要素)の幅が狭くなるほどいい
マルチウェイで左右の特性を揃えるとか、時間軸を揃えるのはかなりの労力が必要

バッフルも最小限のエクリプスのようなのははじめから音場が広いよ


82:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 02:01:35 ID:odIAE+kp
昔、長岡鉄男氏がスピーカーマトリックスやってたな


83:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/27(水) 08:48:37 ID:I5DseeeG
>>82
そうそう、それ。
現用のピュア2ch用のアンプに、プリメインアンプをもう1台追加して簡便にサラウンド環境を構築するんだよ。
リア2chをマトリクス結線して、擬似サラウンドにするんだよ。
スピーカーの外側まで簡単に音場が広がるよ。


93:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/28(木) 18:27:53 ID:rILU/ZTy
あんま手間がかからない方法で効果を大きくだと、
SPの背後の部屋の隅に吸音材。
布団を丸めて立て掛けるだけでいいよ。SPと同じくらいの高さが欲しいかな。
まぁ、5分で出来ます。特に低音が立体的になるのでいい感じ。


137:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 15:52:10 ID:9NVFYo94
>>93
ニトリで45cm各一個800円のクッションを4個買ってきた。
スピーカー背面のコーナーに高さ1mぐらいになるようにクッションを吸音材代わり立て掛けて見たよ。

効果有ったよ。
低音のブーミ対策にはなるな。
アドバイスくれた方、ありがとう。


144:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/06(土) 20:19:33 ID:jTbDboYH
>>137
ブーミーさの改善も効果がありますけど
よーく聞くと
低音の前後感が大幅に増しているのがお分かり頂けるかと思います。


96:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 17:20:45 ID:GxfzJ6wP
低域が部屋の角隅に集中するというのは定説らしいが
これは音場感の対策なのですか?


99:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 21:20:34 ID:c6AEdrUI
>>96
いいからとにかくやってみれ。
確かになんでもやりすぎは良くない、が
やらずに**なんですか?とか質問するのはもっと良くない。

やれば、わかることじゃん?大して手間もかからんのだし。


98:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/30(土) 17:27:42 ID:hyvgOSEB
分かる。
オーディオは何でもそうだよな。
ケーブル1本交換して良かったからと、同じケーブルを何本も買うとダメ。


101:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 01:22:08 ID:QB1H/YhI
やってみろ以前にこれ音場対策じゃなくブーミー低音対策じゃね?


108:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 13:46:56 ID:URgdUQLC
>>101
ブーミーさを抑える事で低音の立体感が出てくることもありますから
完全に分けて考えるのはもったいないです。
もちろん定在波の影響を受けにくいよう皆様努力なさってるでしょうが
それでも、SPの背後の隅には溜まっているものです。それを解消するのは
低音のブーミーさだけに止まらず、音場の向上にも効果的な事もあります。

まぁね、やっぱり試したほうが早いかな、と。
音場表現ではなくブーミーさだけの影響なんじゃないの?という書き込みより
音場表現は変わらなかった、低音のブーミーさは減った、みたいなカキコを期待します。


102:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/31(日) 05:35:54 ID:T1YtQqO3
スピーカーの向きを変えなくても土台の向きを変える事で音の左右への広がりは変わる


146:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 08:10:26 ID:+16XfgFH
音場とは無関係の事ばかり、やはり「音場」の意味が分かってないんですねww


147:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 14:20:30 ID:8oPvxN9T
そもそも「音場表現」って何じゃい?国語辞典に出てるかい?


148:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 18:40:28 ID:KSHt+Xdd
音場という言葉は定義が曖昧なので、ここでは>>1が決めた4つを音場として話そう


153:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/09(火) 09:03:55 ID:/XJp1wHE
音場、オンジョウと読むんだよ。国語辞典なんて文系相手の本には出てないけど、
理系ではハッキリJISで定義されてる。「音波の存在する空間」だ。これ即ち
野球場だろうが駅だろうが盛り場だろうが、音のするありとあらゆる所は音場だ。
スレタイ「音場表現をUP・・」は文系のバカバカしい抽象的曖昧な設問だが、
これに飛びつきテメー勝手な解釈でガタガタホザイテルバカ共も面知れーな。


158:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/09(火) 11:29:06 ID:9GkZ3mDJ
>>1は、雑誌「ステレオ」誌が定めた音場の定義だね


195:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/13(土) 23:59:59 ID:tWhWw4I8
トールボーイとかで、異様にホログラフィックな広い空間感じるスピーカーあったけど
実体感が薄かったりで一長一短なのが多かったかなぁ。

ガレージメーカーのエレックスのスピーカーはその両立っぷりが凄かったけど
値段からしてまったくもって買おうとは思わなかった。
ほとんどライブのPAだと思った。そして、部屋がライブハウスに思えるほどの音は別にいいやとも思った。
それから、ゆったり聴く方向性でいいと思えるようになった。
十年前の夏の日。


197:184.188:2010/11/14(日) 08:31:50 ID:Jb2J/Xo9
>>195
音場的には勉強になるコメではなかったが、「十年前の夏の日」のフレーズには
シビレたぜ!
オレも今後使わせてもらおう。


198:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/14(日) 14:46:53 ID:/3ODQvIs
>>197
盗んだケーブルで繋ぎなおす15の夜もおすすめ


202:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/15(月) 03:46:50 ID:vy23Pp0P
音場表現にとって一番大事なのは録音の良さ
これマジだから覚えとけ
もう二度と書かないからな


205:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 04:08:36 ID:GRW/aJcv
ミキシングやマスターの作業って録音と同じかそれ以上に重要でしょ。
録音がよければいいという話ではない。
はんたいに、録音が悪くてもそれらの作業がしっかりしていれば(一流を雇えば)なんとでもなる。

何度でも書く、録音なんてできればいい。


208:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 14:06:56 ID:26D2hZpF
SPの外側に音が広がるのはできているんだけど、奥行き方向への音場がどうしてもできない。
SP背面の壁で止まる。後ろの壁までは1.2m。
SPはTHIEL CS2.3、アンプはTRIGONのモノローグ。電ケーやラインも空間表現に優れていると評価
の高い製品を吟味しているんだけど音色や質感の変化はあっても後方への音場展開にはまったく変化
がない。
電源環境も整えてあるし、あと手をつけるところとしたらどこだろう?
部屋は専用ルームで12畳のフローリング床。


210:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 14:50:16 ID:/RTlvgyH
>>208
引っ込めよう引っ込めようとしすぎなんじゃない。
中央の音像を前に出して、脳の前後感に錯覚起こさせるといいよ。
例えばだけど、中央にV字型のパネルを設置。
Vの字の頂点の位置を前後に微調整して中央定位を前へ動かす。
壁コンからタップの間の電源ケーブルを、
音像が前に出るタイプに変える(ブラックマンバα)とか。


212:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 17:14:28 ID:LpLYL1YD
>>208

まあの言ってることはあたってるわな。
ただ一般家庭では左右の特性を揃えるのは難しい場合もある。

とりあえずこのケーブル使ってみ。おそらく悩みは解消されると思う。
その昔インテルドライブを発見したおっさんがやってるメーカー。
http://www.interu.co.jp/AndoroHat/AH1.html

レビューはこっち。
http://www.spatiality.jp/articles/muse-ac

俺はDACとプリ間にRCAケーブルを使ってみたんだけど上のレビューと全く同じ感想だった。
ただし効果が高過ぎるので使うのはシステム全体で1本のみにするといい。
あとは弱点であるボーカルがやや引っ込む点は、CHORDカンパニーのケーブルを併用すると解消する。
http://www.cablesha.com/shopdetail/002000000005/order/
もしくはhttp://www.cablesha.com/shopdetail/002000000010/order/

なんともケーブル厨な書き込みだが・・・


213:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 19:18:49 ID:etXIvhKR
左右の壁はほぼ同一状態だと思う。
SP後ろの壁からSP前面1mまでは完全に同じ。
SPの内側床にパワーアンプが置いてあるだけで周辺空間は他に干渉する
の無し。それ以降はラックがあったりするから均一条件は崩れるけど。

>>212
DACプリ間にはシナジのデザイナーズリファレンス使ってます。
CDP・DACのデジケーも同じです。
いま検討中なのがプリ・パワー間。
MITのMagnumS1を3m引き回しているのでこれが足を引っ張っているのかも
と考えています。
ご紹介のケーブル、比較的安価なので試してみます。
ありがとう。


214:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 20:24:44 ID:LpLYL1YD
>>213

MITにシナジかあ。
俺も以前は両方使ってたよ。MITなんかオラクルまで買っちまった。
だけど音が浄化され過ぎちゃって何か人工的なんだよな。
シナジもいいケーブルだけどあまり何箇所も使い過ぎない方がいいよ。
もしMUSEケーブル入れても奥行き感が解消できなかったら、
シナジもどこか1箇所だけにした方がいいかもしれない。


240:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/19(金) 10:02:37 ID:8Kq4hfzN
>>212
俺もMUSEのケーブル使ってるよ。インコネがMUSE。
壁抜けとまではいかないけど、空間が広がったし、
バランスもフラットでスピード感も損なわれなかったので、そのまま使用してる。

あ、壁抜けもないけど、欠点とされてるボーカルが引っ込むことも一切なかったよ。
ウチのシステムじゃ威力が弱いのかな。
質がいいケーブルだと思うのでスピーカーケーブルもMUSEにしてみるか。


215:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 20:32:15 ID:i6U0NIAz
>>208
自分の場合も、音場がSP背面の壁で止まり、それ以上奥にいかず苦労していた。
SPは音場再現力に優れていると言われるモデルで、
電ケーやラインケーブルもそれなりのグレードのものを奢り、
クリーン電源も導入したが、結果は余り変わらなかった。

そこで、最終手段?として導入したのが拡散パネルだが、これは効いた。
まぁ、初期反射をスヒーカーの背後に与えれは、奥にイメージが出来るのは
当然と言えば当然で、少し安直な方法に走ってしまったかなという
後ろめたさみたいなものが無い訳ではないが、効果が絶大なのは間違いない。


216:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 22:32:51 ID:ZpCDvUuy
>>215
じつはすでにSP背面にアコリバのルームチューニングパネルが取付けてある
んだけど奥行きへの変化はほとんど無いです。

横壁とSP側面との距離がメーカー指示より少なく80cmしかないのが問題なの
かもしれない。メーカー指示は横壁から1.5m以上離すことが推奨値ですが、
100インチスクリーンにSPがかかってしまうため無理。

アドバイスいろいろとありがとう。


218:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 01:47:23 ID:t9XZInLY
>>216
悪いが、そのパネルの効果に難があるんだと思う。
うちのはそれよりもずっと安価なサーロジックの拡散パネル
(高さ150cm、幅45cmのパネルを2枚連結したモデル)だが、
このパネルをSPの片側面と背後にL字型に設置して、
奥行きへの変化がほとんど無いということは、まず考え難い。
このことは、同パネルのユーザーの多くが同意すると思う。
因みに、SP側面とパネルとの距離は約30cm、SP後面とパネルとの距離は約40cmほどで、
一見接近し過ぎのように思えるが、メーカーでは最低20cm離せば良いといっており、
必要条件はとりあえず満たしている。

横壁とSP側面との距離が80cmあるならば、厚さ6.5cmのこのパネルを設置するには
十分なスペースなので、思い切ってこのパネルに切り替えてみてはどうか。


223:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 08:18:11 ID:MvIMdl6d
>>218
こっちでやれや。

サーロジック音響調整パネル
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/pav/1282409111/l50


211:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 15:39:09 ID:s+C1Hf98
世迷言をw

左右の特性が揃っていないから本当の「ステレオ」になっていないだけ
左右の特性が揃っていれば、まともなソースなら自然と奥行きは出る


212:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/16(火) 17:14:28 ID:LpLYL1YD
>>211の言ってることはあたってるわな。
ただ一般家庭では左右の特性を揃えるのは難しい場合もある。

とりあえずこのケーブル使ってみ。おそらく悩みは解消されると思う。
その昔インテルドライブを発見したおっさんがやってるメーカー。
http://www.interu.co.jp/AndoroHat/AH1.html

レビューはこっち。
http://www.spatiality.jp/articles/muse-ac

俺はDACとプリ間にRCAケーブルを使ってみたんだけど上のレビューと全く同じ感想だった。
ただし効果が高過ぎるので使うのはシステム全体で1本のみにするといい。
あとは弱点であるボーカルがやや引っ込む点は、CHORDカンパニーのケーブルを併用すると解消する。
http://www.cablesha.com/shopdetail/002000000005/order/
もしくはhttp://www.cablesha.com/shopdetail/002000000010/order/

なんともケーブル厨な書き込みだが・・・


219:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 02:04:55 ID:t9XZInLY
サーロジックでは、同時にセンターパネル(SP間にV字に設置する)を使用することを
推奨しているが、センターにはスクリーンがあったりテレビがあったりして、
なかなか推奨どおりにならないことが多い。
かく言う自分も、センターには50インチのプラズマテレビが置いてある。
そこで、音楽を聴くときだけ、センターパネルを引っ張り出してきて設置することにしている。
面倒だが、センターパネルがあるのとないのとでは大違いなので、省略する気にはなれない。
パネル底部にコロを付けて移動し易くするなど工夫すれば、それほどの苦でもない。


223:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 08:18:11 ID:MvIMdl6d
>>219
こっちでやれや。

サーロジック音響調整パネル
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/pav/1282409111/l50


230:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 18:19:13 ID:+z0tl4eD
音楽はまず音色なんだよね


232:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 20:34:50 ID:pY56QKYp
>>230
オーディオは音色が全てだが、音楽は、
ダイナミクスさ、リリカルさ、ハーモニクス、ヴォイシング、軍歌や国家など目的を持ったもの、懐メロ、セクシー、流行歌、なんでもござれ
音楽は抽象であり、瞬間芸術であり、心の形そのもの、文化であり、世界共通の言葉になり得るもの。


234:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 22:17:56 ID:t9XZInLY
>>232
>オーディオは音色が全て

それは違うと思う。
もしそうであるならば、音場表現をUPさせる方法を書き込もう、などというスレは立たない。
オーディオは、音色が全てではなく、音色と同じくらいに、いや、もしかしたら
音色以上に、定位とか音場といった空間の再現性が大きなテーマであると自分は考える。
言い換えれば、オーディオにとりたてて関心がない人達にとっての関心事は、
演奏の中身であり、楽器や人の声のねいろであって、空間再現に関することではない。

その意味で、>>230氏の意見は、オーディオファイルの視点に立ったものとして理解できる。


234:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 22:17:56 ID:t9XZInLY
>>230氏の意見は、オーディオファイルの視点に立ったものとして理解できる。


231:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/17(水) 18:33:26 ID:uq5MZvNJ
議論がスレ違いじゃね?
音場情報が不十分なソースと分かっていれば音場表現を求めても仕方がない

音場情報がちゃんと含まれているソースであるにも関わらず
それがちゃんと表現されないシステムが問題なわけで


241:景気回復:2010/11/20(土) 00:52:46 ID:jI/4F1+s
 不満を感じている方は一度プレステーション3でCDを聞いてみて。
 リズム感はプレステ3がいいよ。演算処理が早いからなのか、昔のアナログ
レコードに通じるものがある。今までのCD プレーヤって何か問題ありなのか。
最新のCDプレーヤーは結構いいらしいよ、、(まだ私は試していない)
 最新のCDプレーヤーでプレステ3を明らかに超えるというのがあったら
教えて。


266:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 14:39:06 ID:HIydBjzq
やっぱりアレだな、圧縮音源よりもCDから直接聴いたほうが音質いいよな。
「圧縮音源もCDもそんなに変わらない」とか
「むしろ圧縮音源のほうが音質がいい」なんていう意見もあるけど
俺のような低レベルの人間でも違いがわかるよ。なんていうか圧縮音源は
全体的にぼんやりして、高音域と低音域がやせている感じだね。だから俺は
面倒でもなるべくCDから直接聴くようにしてるよ。


267:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 14:59:05 ID:x3G2PV2i
>>266
圧縮しないでPCに取り込めばいいじゃん。
ここの板の人はそうしてる人多いんじゃないかな。


268:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 15:05:11 ID:HIydBjzq
>>267
圧縮しないで取り込む方法があるなんて知らなかった・・・。


270:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 15:31:29 ID:jB3DNhUk
>>268
pc録音は色々グレードが選べて無圧縮どころかCD以上の音質も選べるけど、
買ったままの状態だとMDより悪い音質でしか録音できない。
最低でもオーディオインターフェイスは付けなければいけないらしい。
わたしもpc録音始めたばかりだから今まで使っているCDRより音悪くて
悩んでるんですう。


272:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/05(日) 18:57:12 ID:Ky2/4tNb
>>270
一応言っとくとそれは主にDAC(の出力アナログ段)の問題
まずはPCはデジタル出力として外付けDAC化するところから始めよう


287:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 15:05:22 ID:fpKskqAf
観葉植物を置くと音が良くなるという話なので置いてみた。

5276



288:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/12/08(水) 18:28:48 ID:Y3mpKgAI
置きすぎwwww



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...